スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
映画「ニューワールド」
今日は映画「ニューワールド」のご紹介です。



「シンレッドライン」から7年、圧倒的な映像美で世界に驚愕と感動を与え続けてきた巨匠テレンス・マリックの最新作。
(主演:コリン・ファレル・クオリアンカ・キルヒャー)

ニューワールド


《ストーリー》
1607年、青年、ジョンスミス(コリン・ファレル)を乗せたイギリス船が、北アメリカのヴァージニアに流れ着いた。彼らの目的は、‘新大陸’を開拓し、黄金を手に入れることだった。
彼らが上陸した土地には、強大な王ポウハタンが治めるコミュニティーが存在していた。スミスは、ネイティブの戦士たちによってポウハタンの前に連行され、その末娘ポカホンタスに出会う。スミスは彼女の命乞いによって救われ、その妖精のように愛らしい彼女の輝きに、たちまち心を奪われてしまう。太陽のもとに果てしなく続く広大な大地で、スミスとポカホンタスの恋は、急速に深い愛情へと育っていった。
しかし、二人の夢のような美しい時間は、二つの世界の戦いのもとに狂い始める。スミスは、ポカホンタスを置いて、王の要請によりイギリスに帰還してしまう。「スミスは死んだと伝えて欲しい」と仲間に言い残して・・・。彼女から裸足で草原を駆け抜けるネイティブの美しさを奪ってしまう自分を責め、彼女を思っての決断だった。
抜け殻のようになってしまったポカホンタスに、やがて、新しい出会いが訪れる。やさしく、穏やかに包み込んでくれるイギリス貴族ロルフだ。彼のプロポーズを受け、イギリスに渡る決意をしたとき、彼女はまだスミスが生きていることを知る。
スミスとの再会を期して大海を渡るポカホンタス。果たして彼らの愛の行方は・・・・・。



主演のコリン・ファレルさんは、「フォーンブース」や「マイノリティ・リポート」「アレキサンダー」等でも活躍した個性派俳優さんです。
最近では、処方された薬物への依存症と疲労からリハビリ施設に入院したことでも知られていますよね。

個人的にはとっても好きな俳優さんの一人なので、公開が待ち遠しいです♪
みなさんはどうですか?



  ↓ランキングの応援☆お願いします(*_ _)↓
ポチっとしてね! ポチっとしてね! ポチっとしてね!
スポンサーサイト
【2006/02/26 09:18 】
press@blog | コメント(21) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。